ご訪問ありがとうございます。当サイトではアフィリエイトリンク(Amazonアソシエイト含む)を使用しています。ナチュラルな暮らしを目指しているわたしが実際に使ったもの・心底おすすめしたいもののみを掲載しています。役に立った・為になったと思ったらリンクから買い物で応援していただけるととても嬉しいです。☺︎

【ストウブ鍋】購入前に知りたかった!サイズ選びのコツと容量一覧【ラウンド】

Goods

ナチュラル派やミニマリストには欠かせない「良いお鍋」。今回はストウブ鍋(ラウンド)のサイズについて解説していきます。

調べれば調べるほどサイズが決められない・・・とお悩みのあなたはぜひ読んでいってくださいね。

misa
misa

いろんな情報があるけど、人によって必要なサイズが違うのは当たり前だよね

24cmミントをお迎えした日。奥は18cmグレー。

ストウブ鍋の魅力

このページを見ている人ならすでにストウブの魅力を十分に知っているかと思うけど、大好きなお鍋の魅力を少しだけ語らせて・・・。笑

misa
misa

遠慮なく読み飛ばしてください。笑



<ストウブ鍋の魅力>

  • 無水調理で、食材本来の旨味が凝縮。オリーブオイルと塩だけでこんなに美味しい・・・
  • 調理方法は難しくない。フタをして放置しておくだけ
  • 特別な加工がされているのでくっつきにくく、毎回のシーズニングは必要ない
  • あらゆる熱源に対応。ガス火、IH、オーブンで使える。冷凍もOK
  • 作れるものが豊富。一般的なお料理はもちろん、パンも焼ける。米も炊ける。燻製もできる。
  • なので、用途別の調理器具をいろいろ用意しなくていい。収納がスッキリ。
  • 一生モノなので、長い目で見て経済的

サイズ選びの際に覚えておくべきポイント

まだまだ魅力を綴れそうなんだけど、本題にいきます。笑

ストウブは容量が少ない?

あなたが今一番よく使っているお鍋の容量はどれくらいですか?

もし可能なら何リットル入るのか確認してみるのがおすすめ。

というのもストウブは、見た目よりも容量が少ないんです。

misa
misa

他のメーカーのお鍋と比較しても、入る容量が少ない事が多いよ〜。

  • ストウブ
    20cm ピコ・ココット・ラウンド・・・2.2リットル
  • ル・クルーゼ
    20cm シグニチャー・ココット・ロンド・・・2.4リットル
  • クリステル
    20cm グラフィット 深鍋・・・3リットル

同じ直径でも1リットル近く変わるものもありますね。

これはストウブが、

  • お鍋自体が分厚(高品質の鋳鉄☆)
  • 鍋のフタ側より底側の面積が狭い

という構造になっているから。

今使っているお鍋:20cm → ストウブの20cmに買い換えた場合。

「前と同じサイズのはずなのに、意外と食材が入らない・・・!」という現象が起こってしまいます。

収納場所などの観点で、「サイズが重要!」という場合もあるかもしれないけど、基本的にはお料理のことを考えて買う人が多いと思う。

お鍋の直径・サイズではなく容量で考えるのが安パイです。

容量がよくわからないよー!という場合は、大体の目安として、ほしいと思うサイズより一回り大きいものを選ぶのが個人的におすすめ。

生野菜の容量で考える

私が「盲点だったな〜」と思ったのがこれ。

2台目ストウブとしてラウンドの24cmと22cmで迷っていたんだけど、最終的に友だちからのこの助言で24cmに決めました。

お鍋の容量=「完成した料理の容量」ではない。

「食材の入る量」なのである。

例えば、いも類や根菜類なんかは調理前と調理後で大して変わらないけど、葉物やキノコ類って、びっくりするほど縮んだりしますよね。

蓋が閉まらないくらいパンパンに入れていたものが、火を入れると半分くらいの量になっていたり。

ストウブは、「材料全部入れてあとは放置するだけ」という、なんともずぼらに優しい調理法が可能。

→ つまり最初から食材を全部入れておく

→ つまり生の状態で入る容量を要確認ってことなのです。

18cm。こんなにパンパンだけど、キャベツや玉ねぎはかなりカサが減ります。

もちろん、ある程度食材を入れて火を通す→かさが減ったらまた足す という調理方法が不可能なわけではありません。
私も野菜を用意しすぎて入りきらないときは、そうする時があるよ。

が!ストウブの煮込み料理は基本的に弱火でじっくり

美味しく調理するための「蒸気」や「アロマレイン」を出すためには、頻繁にフタを開けすぎないほうが良いんです。

そういう背景もあって、煮込み料理の場合は最初にすべての食材を入れて、あとは放置することが私は多いです。すごーーーくラクです。ラクofラク。

misa
misa

私のようなずぼらさんは、生野菜の容量をぜひ想像してみて〜

大は小を兼ねない

ストウブはよく、「大は小を兼ねない鍋」だと言われている。一体どうしてなのか?

ストウブ料理の美味しさの秘訣は、重ーーーいフタにあり。鍋の中の蒸気を逃がさないのです。

<アロマレインの仕組み

食材から出た水分が旨味たっぷりの蒸気になる

→ 鍋の中で蒸気が充満していく

→ もうこれ以上対流できないよ〜!というところで、蒸気はフタの裏側の突起(ピコ)を伝って、鍋の中で雨のように降り注ぐ(=アロマレイン)

misa
misa

これによって食材の旨味を閉じ込めて、お料理がグンと美味しくなるというスンポー。

で!このアロマレインの仕組みをうまく利用するためには、最低でも鍋の半分以上は食材を入れた方が良いんだよね。

食材が少なすぎるとどうなるか?

蒸気が出るまでに時間がかかりすぎて火が入りすぎてしまったり、蒸気がうまく対流しなかったりします。

だからストウブは、大は小を兼ねないなんだなー。

作りたい量に合わせて鍋の大きさを選ぶことが大切です!☺︎

大きなサイズが欲しいときに考えるべきこと

たっぷりの煮込み料理を作りたいけど、重さが心配・・・!という場合もありますよね。

misa
misa

重さゆえに使うのが億劫になってしまうのは嫌だよね〜

大きくなるほど重くなるのはわかるけど、重くなると一体なにが大変なのか???

収納場所からの出し入れや洗い物が大変ということは想像に容易いけれど、私が一番頭を抱えたことを特筆しておこう。

ズバリ、鍋から保存容器への移し替えが大変!!

ストウブには片手で持てるような長い持ち手はなく、鍋を傾けたい場合は両手で持つ必要があります

なので、【右手におたま・左手に鍋を持ってタッパーに移し替える】という作業が難しい・・!

と言っても20cmくらいまでのサイズであれば、まだ大丈夫だと思いますよー。(私は平均的な女だけど、18cmならやってます)

注意が必要なのはそれ以上のサイズ。

例えばラウンド24cmでシチューがたっぷり入っているとかなり重いから、片手では絶対持てないし、仮に持てたとしても綺麗に移し替えるのは至難の業だと思う。

わが家の解決策はこんな感じ。

  • 家族に手伝ってもらい、二人掛かりで移す
  • 最初は鍋を両手で持って、鍋を傾けて移す。軽くなったらおたまやヘラを使う
  • 冷蔵庫に余裕があれば、鍋のままで保存する

毎食食べきりで、余ることはない・作り置きはしないという人はこの点心配しなくてOKです。

よくわかる!サイズを決めていくポイント

ストウブ選びの際の注意点をお伝えしてきました。いよいよサイズを決めていきましょう。

どんな料理を作りたいか?

あなたはストウブでどんな料理を作りたいですか?

主菜?副菜?炊飯?

ストウブ鍋は万能鍋。

煮込み料理、揚げ物、炒め物、炊飯、燻製・・・なんでもできてしまう。

misa
misa

なんでもできてしまうからこそ、自分が一番したいことは決めておく方が良いよー!!

さっきも書いたとおり、ストウブ鍋は「大は小を兼ねない鍋」だから、「とりあえず大きい方で」というわけにもいかない

「4人前のカレー」と「4人前のきんぴらごぼう」の量が全然違うことは、みなさん想像できますよね。

作りたいのは、具材が多い料理か(例:カレー)?具材の少ない料理か(例:きんぴらごぼう)?考えてみよう。

2合のごはんと、名もなき料理(無水調理でかなりカサが減った!)。

「絶対にこれを作りたい!ってわけではないけど、とにかくストウブ鍋がいいらしいから買いたいんだけど。。。」

という場合は、カレーやポトフなど、ストウブが得意とする無水調理・煮込み料理で考えるといいと思います◎

何人分?作り置きは?

ストウブを使ってどんな料理を作りたいかが決まったら、次は量について。

普段、何人分の調理をすることが多いかを思い出してみましょう。

また、作り置きはしたいか?家族に食べ盛りor少食の人はいるか?も含めて考えてみましょう。

misa
misa

人数だけでなく「全体としてほしい量」を考えるとイメージしやすいよ〜。

わが家の場合

ラウンド24cmの購入を決めたわが家の場合の例。

  • 人数:ふたり暮らし。
  • 作りたいもの:ストウブで作りたいのは具沢山で、メインになるお料理
  • 食べる量:よく食べる方。
  • 作り置き:残った分は翌日に食べる作り置きをすることもある。

たっぷりサイズの24cm にしました!

ラウンドの22cmと24cmって容量が約1リットルも違うんですよね。

その中間が欲しいー!!と最初は思っていたけど、結果として24cmにして大正解でした◎

misa
misa

白菜やキャベツを使う場合は、24cmでも蓋が閉まらないことがあるよ〜

ストウブ(ラウンド)のサイズ・容量・おすすめメニュー

ラウンドの容量と重さ一覧

ストウブのサイズは2cm刻みでめっちゃ融通が利くんだけど、それ故に悩む!!めちゃくちゃわかります!!笑

各サイズの容量・重さを比較して残しておきます。

「ストウブをすでに持っているけど買い足そうかな

「ファーストストウブを検討中だけど、そんなに美味しくできるならハマるかも

そんな人も少なくない。実際わたしも2台目を買ったし、ネットを見ていても複数持つ人が多い印象。

misa
misa

素晴らしいお鍋ダナー

ストウブを複数個持つ場合、4cm以上は離した方が用途が分けやすくておすすめです。

その辺りも考えながら選んでいこう〜

直径容量重さ
10cm0.25L0.85kg
12cm0.4L1.33kg
14cm0.8L1.80kg
16cm1.2L2.34kg
18cm1.7L2.94kg
20cm2.2L3.60kg
22cm2.6L4.08kg
24cm3.8L4.60kg
26cm5.2L5.70kg
ストウブ ラウンドの直径・容量・重さ

・・・と、数字だけで見てもよくわからないよね。

容量や重さがパッとイメージできるものに置き換えて想像してみるといいかも。

  • 牛乳パック 1L 1kg
  • ペットボトル 2L 2kg
  • 米 2kgや5kg

などなど。大体○本分、○個分などと想像できる。

あとは上の方でも書いたように、今使っているお鍋やボウル、保存容器の容量をチェックするのもかなりおすすめです。

こんなお料理にこのサイズ!具体例

夫婦ふたり暮らしのわたしたちならどう使うか?想像してみたー!

直径容量用途
10cm0.25Lプリン作りたい。バーニャカウダソースなんかもいいな
12cm0.4Lグラタンとか一人分のオーブン料理に良さそう・・!
14cm0.8Lゆで卵4個。オムレツもやってみたい
16cm1.2L一人鍋にぴったりのサイズ。二人分の副菜にも。
★18cm1.7L主に二人の副菜、お弁当おかずの作り置きに使っている。米2合の炊飯も。
20cm2.2Lふたりで食べきりのメインディッシュ。肉じゃがとか。
22cm2.6Lミートソースの作り置きにいいかも。
★24cm3.8Lカレー、鍋料理、煮込み料理に。カレーは一箱入る。あと米4合の炊飯。
26cm5.2Lおでん!たっぷり作って翌日もしみしみで食べたい。
★は実際に使っているもの

私たちは今、旅暮らしをしていて持ち物がミニマムだし、旅が終わってもストウブを買い足す予定は今のところないです(クリステルも所持してる)。

でもリストにしてみるとリアルに想像できて、夢が膨らんでわくわくした。笑

26cmにおでんが真っ先に浮かんだ理由がこれ。来客があったとはいえこの量はすごい。笑

一応書いておくけど、わたしならどう使うか?はあくまでも一例。

ストウブのサイズ選びは重要ではあるけれど、「絶っっ対に〇〇cmでないと作れない料理」はない

同じメニューでも具材の量や種類はその時々で変わるし、サイズが変わったからといってストウブの性能が変わる訳でもないし。

ある程度の目星をつけたらえいやっと購入して、早々にストウブライフを楽しむことをお勧めします☺︎

misa
misa

早く買った方が長く使えるからね〜コスパ良く楽しんじゃおう〜

ストウブは、一生モノ。

あなたにぴったりのストウブは見つかりそうでしょうか?

調理器具って安くて手軽なものもたくさん売っているけど、極端に言うと使い捨てのようなものも多いですよね。

メーカー自ら「傷んだら買い替える」ことを推奨している場合もある。(テフロン加工のものなど)

misa
misa

長い目で見ると、結構な頻度で巨大なごみが出る。気持ちよくないよね

ストウブは値段が高いと言われるけれど、文字どおり一生モノ

何度も買い換えることに比べたら、決して高くはない買い物。

ぜひサイズを早めに決めて、楽しいストウブライフを始めてみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました