ご訪問ありがとうございます。当サイトではアフィリエイトリンク(Amazonアソシエイト含む)を使用しています。ナチュラルな暮らしを目指しているわたしが実際に使ったもの・心底おすすめしたいもののみを掲載しています。役に立った・為になったと思ったらリンクから買い物で応援していただけるととても嬉しいです。☺︎

【洗濯】めんどくさくない粉末洗剤。洗濯槽も掃除いらずで家事ラク。コスパも◎

Daily Use Items

毎日使う洗濯洗剤。液体タイプのなにがいいかと言うと、その手間の少なさなんですよね。

でもその便利さとは引き換えに、意外と減りは早いし、巨大なプラスチックごみが出るのがキニナル・・・

粉末洗剤に変えてプラスチックを減らしたいけど、家事が増えるのは嫌な方へ。

今日は“めんどくさくない”粉末洗剤を紹介します。

水にも溶ける粉末洗剤があった!

粉末タイプと言えば、粉末石けんに馴染みがある方も多いのでは?スーパーにも並んでいます。

手軽に買えるのはいいけど、石けんって「洗濯機に入れる前にお湯で溶かす」または「洗濯物を入れる前に、少ない水量でかくはんする」必要があるんですよね。

いくらエコだと言っても、毎日の家事は忙しい。

misa
misa

その一手間がめんどくさい・・・!

「とみおかクリーニング」の粉末洗剤なら、液体洗剤と同じように洗濯機に入れるだけ。(※洗剤投入口ではなく、洗濯物に直接ふりかけます)

水に溶けやすく、かくはんも不要。

洗濯はこれまでと同じ要領で、気持ちよくプラスチックごみを減らすことができます。

(※詰め替え用はプラスチック包装ですが、液体洗剤のボトルに比べると大幅に削減できます。)

液体と粉末、洗浄力が高いのはどっち?

粉末洗剤の方が洗浄力が高いです。

液体洗剤は成分の大半が「水」のため、薄められているとも言え、汚れ落ちがおだやかです。

こちらの粉末洗剤はクリーニング屋さんで実際に使われている洗剤だから、洗浄力は間違いありません◎

粉末洗剤は洗浄力が高いので少量の使用でOK。コストパフォーマンスにも優れています。

むしろ家事が減る粉末洗剤

洗濯槽の掃除が不要

とみおかクリーニングの粉末洗剤には善玉バイオ・酵素が含まれていて、その働きでなんと洗濯槽まできれいにしてくれるんです。

普段のお洗濯をしながら洗濯槽もきれいにしてくれるので、3か月程毎日使うと洗濯槽の裏側もピカピカ。洗濯機までキレイになります。

とみおかクリーニング

この洗剤を使い続けていれば、洗濯槽の洗浄に時間をさかなくても大丈夫そうですね。

misa
misa

洗濯槽の掃除って地味に時間とられるから嫌なんだよね・・!

洗濯槽クリーナーを買う必要はないし、いつ掃除したっけ〜と考えることもなく、家事ストレスを一つ減らせますよ。

柔軟剤がいらない

ナチュラル派のみなさんはすでに柔軟剤を使っていない方も多いとは思いますが念のため。

とみおかクリーニングの粉末洗剤は、洗濯するたびに繊維本来のやわらかさを引き出してくれます。

柔軟剤がなくてもふわりとした仕上がりに

また、香りを楽しみたい場合は天然ハーブの香り付きのものもあります。(後述)

洗濯機まわりの消耗品がミニマムになるので、すっきりした空間を保てます。

一見お高いけど、実は経済的

とみおかクリーニングの粉末洗剤は、800gで1100円。(詰め替え用・オリジナル)

一見高く感じるかもしれないけれど、ここでは一般的な粉石けんと比較してみます。

1回の使用量が少なくコスパが良い

<水量45リットルの場合の洗剤使用量>

  • シャボン玉スノール粉石けん・・・53g
  • とみおかクリーニング粉末洗剤・・・20g

とみおかクリーニングの粉末洗剤の使用量は、シャボン玉スノール粉石けんのなんと半分以下。洗浄力の高さがうかがえます。

さらに、一回あたりのコストパフォーマンスを調べてみました。

内容量価格洗濯一回あたり価格一袋で使える回数
シャボン玉スノール1kg924円約49円約18回
シャボン玉スノール2.1kg1804円約45円約39回
とみおかクリーニング800g1100円27.5円40回
※水量45リットルの場合

シャボン玉スノール(2.1kg)と洗える回数はほとんど同じだけど、約700円も安いという結果に。

コスパ、良いです!

misa
misa

シャボン玉も普通に好きなんだけど、今回計算してみてびっくりした。笑

すすぎは1回でOK

とみおかクリーニングの粉末洗剤は泡立ちません。また、再汚染防止剤が配合されています。

だからすすぎ1回でもOK。

泡が立たなくてもしっかりと汚れを落としてくれるので、ご安心を。

一般的な粉石けんで洗濯する場合は、しっかりと泡立てること・すすぎを2回行うことがマストなので、この点も石けんとの大きな違いです。

洗濯は毎日のことだから、節水できるに越したことはないですよね。時短につながるのも嬉しいポイント。

洗濯まわりの消耗品がひとつに

上述したように、洗濯槽クリーナーや柔軟剤は使わなくても大丈夫。

消耗品が一つにまとめられるのでその分節約できます。ストック管理もラクになり、収納もすっきりできますよ。

3種類のうち、あなたに合うものはどれ?

とみおかクリーニング粉末洗剤は3種類。

無香料の「オリジナル」

スタンダードな「オリジナル」。一番コスパに優れているのはこちらです。

除菌と消臭効果をプラスした「プラス」

部屋干しが多い・ニオイが気になる場合はこちらがおすすめ。

梅雨の時期や、乾きにくい冬に使用するのも良いですね。

天然ハーブの香りを楽しめる「フラワー」

天然香料のローズマリーとラベンダーを配合したもの。

香りを楽しみたい場合や、洗浄成分そのもののニオイが苦手なはこちらをどうぞ。

合成香料ではないので衣服に香りは残りません。洗剤を投入するときなどに香りを楽しむことができます。

ミルク缶の購入はよく考えて!

とみおかクリーニングは粉末洗剤の容器として「ミルク缶」を販売しています。

もう、そこにあるだけでかわいい。その気持ちはよくわかります。

ですが、実はわたしは使用していません・・・!

かわいいけど実用的じゃないかも?

かわいいのは本当にそのとおりなのですが、使いにくい」「フタの開閉がしづらい」という声があるのも事実です。

家事のラクさを重視するなら、透明で残量がわかるものや、ワンタッチで開閉できる容器が理想的だと思います。

もちろん、インテリアに馴染む・洗濯するときに楽しい気分になる、ということに重きを置く方もいると思うので、そういう場合はミルク缶をぜひ愛用してほしいです。

また、洗剤に使わなかったとしても他の用途でも使えるので、この見た目がすきな方は小物入れとして使うのもアリ。

ミルク缶が不要な場合は詰め替え用の購入となりますが、送料がかかることがほとんどなのでまとめ買いもおすすめです。

▼食器洗いにおすすめのバイオ洗剤はこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました